金の菊芋って効果無し?そんな時に気をつけたいポイント

高い血糖値やダイエットへの効果から注目されている菊芋。

でも、食材から継続的に菊芋を摂るのはなかなか大変なので、続けることが簡単な菊芋のサプリが人気になっているんですね♪

菊芋のサプリの中でも安くて品質の高い国内産、医師監修の金の菊芋。好評な口コミが多い中、金の菊芋は効果無い?との意見も見られますが・・・。

血糖値対策に金の菊芋を飲み始めたけど、血糖値がいまいち変わらないよ?980円は安かったけど、効果無いのかな・・・?1ヶ月でストップしちゃいましたよ。

金の菊芋は効果無い?と思ったときに気をつけたいポイントをチェックしてみましょう。

効果無い?そんな時はコレをチェック!

金の菊芋を摂った期間が短い

金の菊芋を摂りだしても、急激に血糖値が下がって安定するわけではありません。

菊芋は天然成分で副作用はありませんが、その分、比較的穏やかに作用しやすいです。金の菊芋を摂った期間が短いと、効果無い?と勘違いしやすくなります。

特に金の菊芋は継続条件もないため、1回だけでやめることもできる(良心的な設定ではありますが)ので、よくある原因になりがちです。できれば2ヶ月以上を目安に、金の菊芋を続けてみると良いでしょう。

血糖値が上がりやすい食事を好む

金の菊芋を摂ると、血糖値が上がりやすい食事内容が全て帳消しになるわけではありません。そのため、糖質が多い食事内容を続けていると菊芋の効果を感じにくくなってしまい、やはり金の菊芋は効果無い?と誤解しやすくなります。

意外と見落としがちなのは、飲料です。特に甘いものは多くの糖質が含まれていて、1本でパンやおにぎり1個分の糖質が含まれます。炭酸やスポーツ飲料、アルコールでも同じですね。ジュース類を飲みたい場合は、0系の飲料を飲むようにすると良いでしょう。

0系に使われる人工甘味料には賛否両論ありますが、血糖値が気になっている方は、糖質を大量に含む飲料よりはるかにオススメです。

その他の血糖値が上がりやすい原因

血糖値が上がる原因は、食事だけではありません。

肥満、年齢、ストレス、運動不足なども影響してきます。やはり、血糖値が上がる原因があるほど、血糖値の上昇を抑える菊芋の効果もわかりにくくなります。

年齢など仕方ない部分はありますが、改善できる部分は改善を試みてみましょう。

まとめ

実際に菊芋には、血糖値の上昇を抑えるイヌリンという成分が豊富に含まれています。

そのため、菊芋には効果無い!ということは無いのですが、血糖値が上がりやすい習慣などが多くあればあるほど、その効果も感じにくくなるわけです。

金の菊芋を摂る場合・・・

・できれば2ヶ月以上は継続する
・血糖値が上がりやすい原因も見直す

この2点にも気をつけてみると良いでしょう。効果無い?と勘違いすることもなくなりますよ♪